Ayumin Style

君と歩んで実をつけよう

きみと歩実ちゃんに会いに行こう!

【イベント童貞/処女のみなさまへ全力で贈る】さぁ、あなたも「きみと歩実」ちゃんに会いに行こう!

vap7こちらの記事では、きみと歩実ちゃんに会ってみたいけれど、まだ会ったことが無いイベント童貞/イベント処女の皆様に向けて、あゆみんのイベントの楽しさや参加方法をご紹介していきたいと思います!

題して――【イベント童貞/処女のみなさまへ全力で贈る】さぁ、あなたも「きみと歩実」ちゃんに会いに行こう!

あゆみんに会いたい!……でもイベントって、どうやったら参加できるんだろう??

一人で行っても大丈夫かなぁ? 女の子でも参加できるの?

そんな不安をお持ちの皆様!ご安心ください!あゆみんの活動は――

  • トークイベント
  • DVDリリースイベント、撮影会
  • 映画や舞台出演

――など、多岐にわたっています!きっとあなたに合ったイベントがあるはず!あなたも、あゆみんに会ってみませんか?

1、トークイベント

あゆみんは隔月、新宿レフカダで開催されているトークイベント『マインズパラダイス』(@minesparadise)で司会を務める他に、お酒を飲みながら女子トークを繰り広げる『泥酔ナイト』にほぼレギュラー出演。その他、ラジオの公開収録などほぼ毎月トークイベントに出演しています。

参加方法は 『チケットを買う!当日会場に行く!座ってトークを聞く!』 たったこれだけ!なんとまぁ簡単! 終演後にはほぼチェキタイムがあるのでお話をすることもできますよ。
チケット代は2000円代から3000円代と超リーズナブル!はじめて会いに行くのにはとーってもおすすめなイベントです。もちろん女の子のファンもいるので女性も安心!!

ここで参加者の生の声をお届け!

・あゆみんのトークは基本的におもしろいですね。他の出演者の興味を引く話をぶっこんできます。あとMCもうまい!森保さなちゃんとの絡みは素が出ておもしろいので好きです。(新選組好きのTさん)

・シラフでMCする時は「回し」に一生懸命、酒が入ってMCする時は破茶滅茶で良いです。ゲストの時は、場に合わせたトークをするので、素晴らしいですね。(会社員のTさん)

・事務所イベントではお姉さん役となる場合が多いので、まずは仕切りのうまさですかね。それでいて後輩からどんどんつっこまれやすいちょっぴりドジっぽいところも魅力。きみとさなはもう名コンビ!(Iさん)

・ファン参加型のイベントも多く気さくに話してくれる。運が良ければプレゼントがもらえる!笑。トークが上手く他の人を引き立てる術を持っている。誰も傷つけないのは凄い!(Sさん)

・つつみ隠さず 本音でトークするので わざとらしさがないのが好き! MC 的な立場で周りの女優さんをうまく引き立てる技術・気づかいは天下一品ですね!(Kさん)

MCでの「回し」の上手さや面白さ!そして「きみとさな」コンビ好きの声多し!トークイベントはお腹を抱えて笑えるので本当におすすめですよー!

イベント情報はこちらのサイト「イベルト」で検索!「きみと歩実」で検索すると直近のイベント情報が検索できます!

2、DVDのリリースイベント

さぁ本丸のDVD発売イベントです。イベントに参加するにはまずは対象商品を購入し、イベント参加券が必要となります。

ここでこんな疑問――

DVDって何枚買えばいいんだろう?

どうやって対象商品を探せばいいんだろう?

発売イベントはもちろん1枚購入から参加できます!そして、店員さんに「きみと歩実さんのイベントに参加したいのですが対象商品はどこにありますか?」と聞けば商品の置いてある棚を案内してくれますので初めてでも安心です!

ちなみにとある日の内容がこちら!

■1枚購入特典: サイン私物OK(1点)+握手+生写真+私服でのグループ撮影

そう!1枚でも、しっかり楽しめるイベント内容になっているのです!

ちなみにメーカー主催のイベントでは1枚目はイベント対象商品を購入し、2枚目以降は主催メーカーの他の作品でもOKというシステムになっているところがほとんどです。

持ち物はイベント参加券とカメラ(スマホでも可の場合がほとんど)があれば大丈夫!サインしてもらいたい私物や色紙があれば持って行きましょう!

※特典内容や必要な持ち物、定員人数はイベントによって異なるので都度ご確認くださいね!

――ここでショップ店員経験のあるつぶやくミネちゃんさんからこんな声が。

主催のメーカーさん・店舗さんは、経験豊かです。疑問・不安などありましたら!まずはそちらに聞いてみましょう。初めての方は、「私(僕)今日初めてイベント参加します!」と言ってくれると助かります。※例えば、カメラを忘れても!生写真、サイン色紙を一応用意してアフターフォローをしています。(つぶやくミネちゃんさん)

発売イベントは「対象商品を購入し参加権をゲット!そして持ち物を持って当日店舗に行く!」たったこれだけ!なんとまぁ簡単!

ここで参加者の生の声をお届け!

きみとさんは明るく裏方にも挨拶をされて、とても好印象でした。初めてのイベントでも!ファンファーストの神対応で嬉しかったです。 サインの時に、きみとさんから「前に◯◯で、お会いしました?」とトークエスコートして場を盛り上げてくれて助かりました。(つぶやくミネちゃんさん)

サービス精神が凄くて、とにかく楽しい。話も面白くて上手。イベントに参加すると元気をもらえます!(Kさん)

あゆみん自身が明るく太陽みたいな存在なので、お話ししてて楽しい! 某女優さんの引退発表を受け初対面(岡山)でいきなりメッセージをお願いしたところ、いやな顔も全くせず、気さくに対応していただき、その女優さんとの思い出話をしていただきました。撮影タイムでは元々新体操やっていて体が柔らかいので、他の女優さんがやらないようなポーズもやってくれる!(はなちゃんさん)

可愛いし、優しい。お話してて楽しいですし、写真撮影時は頑張っていろんなポーズをしようとしてくれるのは嬉しいですね。(会社員Tさん)

とても明るく元気!よく喋る。笑 被写体としても優秀、いつでも可愛く撮れる。あゆみん可愛く撮れない方は自分を疑うべし!(Sさん)

初めて会った時も気さくに話ができ好感が持てました。撮影の裏話が聞ける他、写真撮影、2ショット撮影、サインもあり、あゆみんとお話しできるので楽しいです。(新選組好きのTさん)

元気な娘、というかまわりを元気にさせる力を持つ娘という印象。私個人では写真下手、話苦手なのですが、それでもそれを上まわる可愛さとお話ができるというありがたさがあります(Iさん)

元気をもらえるという声多数。イベントではこんなあゆみんを写真におさめることが出来るので是非、行ってみましょう!

イベント情報はこちらのサイト「イベルト」で検索!「きみと歩実」で検索すると直近のイベント情報が検索できます!(2回目)

3、映画の舞台挨拶、その他舞台出演なども!

IMG_4281

フィルム時代からピンク映画の主演を務めてきたあゆみん。2018年末にピンク映画の聖地である『上野オークラ劇場4代目マスコットガール』(@UenoOkura)に就任!ほぼ毎月司会アシスタントとして舞台挨拶に登壇しています!

舞台挨拶についてこんな声が――

舞台挨拶は特別料金では無く通常の入場料金で参加できます。(大人1,600円)これで作品の鑑賞、舞台挨拶、サイン、会話などすべてを楽しめるわけで、とてもお財布にやさしいです。スタッフの皆さんがとてもやさしく、安全なイベント進行をサポートしてくれます。スタッフには女性もいますよ!(仲良しゆっきーねのファンのMさん)

そう!とにかくコスパ最強のイベントなのです!

参加者の生の声をお届け!

・1,600円で映画が観られて(舞台挨拶の)写真撮り放題で、女優さんにサインと握手までいただけるなんてお得なイベントは他にはなかなか無いでしょう。DVDイベントは勇気が出ないという方もおすすめ。上野オークラの客層は女優さんのファンだけでなくピンク映画のファンという方も多く、初心者でも参加しやすいと思われます。(エイガパイセンさん)

・舞台挨拶はだいたい1時間で構成されていて、その後にサインの時間が設けられるのがパターンです。数時間は女優さんと同じ時間を共に過ごす事になります!女優さんは私服で参加ですから、レアなショットが納められます。お客さんからの質問用紙もしっかり回答してくれます。やりとりの中から女優さんの意外な一面や素の姿が感じられ、ファンにはたまりません!(仲良しゆっきーねのファンのMさん)

・なかなかイベントに登壇しない女優さんの参加が多く、夢の祭典です!(つぶやくミネちゃんさん)

そしてマスコットガールとしての働きぶりについて激熱すぎる声が多数届いているのでご紹介させてください!

・きみとさんは舞台挨拶での作品紹介、ご自身の豊富な映像映画現場経験をさりげなく伝えてくれます。どの瞬間を写しても絵になるプロ魂。とにかくフォトジェニック!マスコットガールとしては、実績、ネットワーク、MCの回し等満点以上です。渋谷アップリンクでの「新橋探偵物語」トーク出演回数など、あの売れっ子さんの献身的な姿は、最高です!( 映画ファンのマッチャンさん)

・完璧!歴代MGの誰よりも働いているという印象。彼女個人のイベントがあった日にも関わらず、わざわざ上野オークラの舞台挨拶の終了間際に駆けつける熱心な姿勢(別に欠席しても誰も文句を言わなかったはずです)そして、舞台挨拶でのサイトウ支配人との掛け合いも出過ぎず引き過ぎず、絶妙なトークバランス。もし今後サイトウ支配人が所用でイベント日に登壇出来なかったとしても、代理の方をサポートしながら上手くイベントをまわせるでしょうし、彼女一人でも司会は出来ることでしょう。見た目の可愛らしさとは対照的に、自分の夢や意志はきちんと言葉にする有言実行型の熱い方。(エイガパイセンさん)

・AVが売れなくなった女優さんがピンク映画やVシネに逃げるみたいな「世間のなんちゃて思い込み」風潮を変えて頂いた、立役者のお一人だと認識してます。そんな多忙な中、マスコットガールを引き継いだ、きみと歩実さんには、強い業界(ピンク映画)の愛を感じやまないです。素晴らしすぎる働きぶりだと思います。(つぶやくミネちゃんさん)

・斉藤さんとの掛合いは楽しく、「ピンク映画出演経験のある観客」としての立場から、出演者への質問はこちらからは気がつかない視点で勉強にもなります。ご自身に仕事があり、参加者にお名前が入っていなくとも仕事が終わり次第駆けつけるなどピンク映画のためならとの前向きの姿勢がすばらしいと思います。(Iさん)

・貢献し過ぎってくらいだと思う。MC出来るからオークラさんは大助かり!(Sさん)

・舞台挨拶のトークでは、ゲストへの話のフリとか、しっかり回してます。(会社員のTさん)

・素晴らしすぎます。イベント・トークショーなどから ピンク映画 愛が伝わって来て 「マスコットガール」という肩書き以上の働きぶり、貢献度大だと思います。実際あゆみんがマスコットガールじゃなかったら 他の女優さんの映画を観て、もっと観てみたいと興味を持つこともなかったと思うので。(Kさん)

・マスコットガールのあゆみんは事前予習したノートを見ながら会話を弾ませてくれます!あゆみんとゆっきーねの共演作が近々公開のようですが、ふたりともピンク映画に多数出演の演技派の女優さん!新人賞もそれぞれ受賞しています。正に夢の共演とも言えます。(仲良しゆっきーねのファンのMさん)

・あゆみんが4代目マスコットガールに就任したことで、ピンク映画の良さを知ることができました。それだけで十分の功績ですね。トークイベントでは、他の女優さんたちのトークフォローをして盛り上げてくれてます。ピンク映画の女優さんらしい独自の目線で感想を述べたり、ピンク映画の魅力が伝わっていると思います。(新選組好きのTさん)

4代目マスコットガールへの熱いメッセージが多数届く結果に!もうすぐ新作も公開する予定なので興味のある方は是非!その他にも舞台にも出演しているので本人のツイッターを要チェックです!

そう、イベルトを活用し、あゆみんのツイッターをフォローしていれば全ての情報が手にはいります!!!(笑)便利な世の中万歳!

あゆみんに会いたいと思ったら是非、一度会ってみましょう!

なぜならこんな声が――

まずこの業界の方は活動期間が短い方も多いので会いたいと思った時に会わないと突然引退の日を向かえる事が多いです。イベントよりショップに行った事がない方が多いと思いますが、TSUTAYAと同じような感じなので、勇気を出してほしい。女性は彼氏とかがいれば彼氏に連れて行ってもらうのがいいですね、結構カップルで、グッズを買いにくるかたも多い。女優さんはアイドルと同じですので、AKBの握手会に行くのと同じです。(はなちゃんさん)

好きな女優さんがいたら、是非、直接会いに行ってみましょう!そして女優さんは男性ファンももちろん歓迎してくれますが、同性でもある女性のファンを特別な存在と感じています。だから勇気を出して会いに行って女優さんとの「絆」を育んでみてはいかがですか!!その勇気は、好きな女優さんを想う気持ちとしてちゃんと伝わりますよ。(仲良しゆっきーねのファンのMさん)

迷わず行けよ、行けばわかる。人気がある女優さんほどちゃんと応対してくれるので、楽しいですよ。(会社員のTさん)

誰でも、最初にイベントに参加するのって、敷居は高いし緊張すると思います。イベント常連の方は確かに多いですし。そこに入っていくのは正直ちょっと勇気がいりました。自分もそうでしたが、終わってしまえばなんてことはなくて、実際は楽しい思い出が一つ出来るだけ。その思い出がどんどん積み重なって行きます!女性ファンの方も結構いらっしゃってますよ。(Kさん)

誰でも初めは同じ気持ち(不安)でしたよ。一度参加してしまえば、また参加したくなりますよー。女性の参加は大歓迎です!(新選組好きのTさん)

きみとさんの明るさに触れたことがないのは、人生かなり損をしていると思います。彼女に会って、ちょっとでも話しをさせてもらえば、日常のストレスなんか吹っ飛ぶことうけあいです(エイガパイセンさん)

舞台挨拶&サイン会で、その笑顔に逢いに来てください。こころ癒されます。(映画ファンのマッチャンさん)

きみとさんは女性にも人気があるように思います。ぜひご参加ください。ただし中毒になっても責任は持てませんが。(Iさん)

本人の声を

――というわけで、会いたいと思ったら是非あゆみんに会いに行きましょう!きっと素敵な時間が過ごせるはず!

そして、この他にも愛あるメッセージをたくさん頂いたので、しっかりとお届けさせてください。

頂いた大切なメッセージ

ファンになったのはたぶんデビュー直後から半年くらいの間。初めて会ったのは、2015年12月のSEXY-Jライブです。初めて会った際は、握手の時、「小っちゃ」と心の中で呟きました。(きみとさんのイベントに通う理由は)数回で名前と顔を覚えてもらったのが嬉しかったのと、「引退疑惑」の時に寂しい思いをしたからですかね。本業はもちろん、いろいろなジャンルでお仕事をされているので、体には気をつけて、できる限り長くご活躍してほしいです!(会社員のTさん)

はじめて行ったイベントは今年4/7買い取りMAX岡山南店、きっかけは元々S1デビュー時から好きで、S1とアタッカーズは全部持ってます。なかなかスケジュールが合わなく今回のタイミングとなりました。

あゆみんは、最近は舞台にも進出してます。よく、テレビドラマ、映画等に出演される女優さんはいますが、演劇舞台に出演されてるのは、あゆみんくらいしかいないのでは。あの生舞台に立つには相当な度胸がいります。一度生舞台のあゆみんも見てみたいものです!(はなちゃんさん)

会いに行ったのはこんな綺麗な子が実在するのか?理解出来ず…ご本人に興味があったから。初めて会った時は顔の小ささにビックリ!栗色の瞳が凄く綺麗だった。ツイッターをフォローとコメントはしてたけどすぐ判ったみたい。記憶力が凄くて次に会った時、名前で呼ばれ嬉しかった。

可愛いって言葉はこの人に用意された物。でも性格は漢前wなんでも出来るけど不器用だなと感じるところ。人間味あふれてる!(Sさん)

1年くらい前に企画ものAVでショートカットの可愛い娘を見つけました。それが「きみと歩実さん」でした。演者さんが生で見れる舞台鑑賞に興味があり、「五・五合目の海」という舞台をやっていたので、見てみたいという軽い気持ちで見に行きました。せっかくなので2ショット撮影のあるチケットを取って見に行きました。
アップリンクのアフタートークの出番前にトイレ帰りに自分に気付いて名前を呼んでもらえたことはうれしかったですね。 あと、やきそばについていた紅ショウガが辛いと言っていました。代わりに食べてあげたのも良い思い出です。
トーク上手でリアクションも良いので見てて飽きないです。見ているだけで元気をもらえます。あゆみんは元気をくれる「エナジードリンク」のような存在ですかね。( 新選組好きのTさん)

遠くから出会ったのは浅草ロック座 上原亜衣さんの引退ステージ千秋楽、贈る言葉のメンバーとしてです。映画では、ピンク映画。直接では、OPフェスの舞台挨拶です。(おすすめ作品は)明るさ、アクション、エロさ— どれも素敵ですけど、「新橋探偵物語」と「肉体販売 濡れて飲む」ですね。( 映画ファンのマッチャンさん)

デビュー時からのファンですが 初めて行ったイベントは 2016 年 11 月 1 日の記念すべき 第 1 回泥酔ナイトでした。キッカケは、元々ファンだったのですが あゆみんのTwitter を見ていて、一度直接お話してみたいなと思ったためです。(イベントに通うのは)過去にあゆみんほど素敵な女性に巡り会ったことがなく今後も巡り会うことはないと確信してるからですね 笑 「頑張りすぎないように」―と言いたくなるくらい、何事にも真面目に一生懸命に取り組んでて 時々心配になります 笑 (Kさん)

はじめてあったのはショップの店員時代に裏方として。あとは個人的にイベント参加してます。私は映画好きなので、今はピンク映画出演作品が好きですね。どんな端役でも【きみと歩実】とあれば観るようにしてます。彼女が出てくると安心して観れるんです!(つぶやくミネちゃんさん)

はじめて会ったのは『W不倫 寝取られ妻と小悪魔娘』公開記念舞台挨拶。舞台挨拶の時から「3代目マスコットガール(以下、MG)を狙っていたけど、別の方に決まってしまったので、4代目(それがダメなら)5代目MGになりたい!と宣言していたきみとさん。壇上でのトークはリップサービスの可能性もあるので、サイン会の時に再度そのことについて触れてみたら、かなりの本気度が伺えました。それ故MGの席が空位になった際、個人のブログやTwitterで「4代目はきみと歩実さんがいいと思います!」と、ピンク映画ファンの一人として微力ながら彼女を推す姿勢を表明させていただいた次第。基本的には明るい方ですが、舞台挨拶等でのトーク中に時折顔を覗かせるダークサイドが彼女の人間的な魅力の厚みに繋がっているかなと(ディスってません、褒めてます)ただ明るいだけの(見た目)完璧な女の子なんて、逆に気持ち悪いじゃないッスか!だって、にんげんもの(エイガパイセンさん)

今から2年前=2017/5/3のイベントで初めてお目にかかりました。イベントはVRを紹介するイベントで、そこにゆっきーねが登場するって事で応援に行き、偶然別のブースにいたあゆみんとも遭遇でした。その後、SEXY-JやGIGAヒロインショー、上野オークラ劇場舞台挨拶など、あゆみんとゆっきーねが一緒のイベントが多く、親しみが高まってきています!(仲良しゆっきーねのファンのMさん)

はじめて会ったのはちょうど2年前ですね。元気な娘、というかまわりを元気にさせる力を持つ娘という印象。イベントに通うのはただ単に自分が楽しいからであって、結果的にそれが応援という形になっているのかもしれません。(Iさん)

 

――多くの人からこんなにも愛されてる「きみと歩実」さん。あなたも是非、あゆみんに会いにいってみませんか?

確かに、好きな人や応援している人に会いに行くのは、勇気がいるもの!でもそのハードルはきっとあなたが思っているほど高くないと思うのです!

イベント童貞/処女のみなさま!さぁ、あなたも「きみと歩実」ちゃんに会いに行こう!

とっても素敵な思い出が増えるはずですよ!

special thanks

最後に、この記事を一緒に作り上げてくださった皆様、本当にありがとうございました。きみと歩実さんに対する熱い熱いメッセージの数々!読んでいるだけでとっても幸せでした。企画の相談、記事の確認等、お忙しい中1か月もやりとりにお付き合いさせてしまいました(泣)至らない部分も多々あったと思います。本当に感謝しています。これからも君と歩んで実をたくさんつけていきましょう。

Comment on Facebook